スポンサードリンク


転職・就職に役立つビジネス知恵袋サイトトップ >再就職 | 失業 >> 失業前にやっておくべきこと
失業したときは、とにかく「会社を辞めたい!」という状況だったので、他の事に関してはほとんど準備をしていませんでした。

会社を辞めるときは、しっかりと後のことも準備しておく必要がありますね。いままでは、年金や住民税関係は会社がすべてしてくれていましたが、無職の間は自分ですべて管理しなければいけません。

まず、失業する前にやっておくこととして、とても大事なこととして、クレジットカードの申込みや見直しがあげられます。

え、クレジットカード?と思われる方もおられると思いますが、クレジットカードは、世間的社会的な信用がないと申込みをしても申請されません。

クレジットカードはとても便利な支払い方法ですので、カードを持っていない方は、会社を辞める前にしっかりと作っておきましょう。

世間的社会的な信用というのは、会社勤めをしていると毎月お給料をもらえるので、カード会社としても未払いという危険性がないのです。



しかし、無職の人に新規の申込みを受け入れると未払いの可能性が確実にでてくるので、無職の人はカードが作れない場合が多いのです。
また、アルバイトやパートの身分でも作れないカードは多いのです。

そしてカードの種類でいえば、特に、シティーバンク系のクレジットカードは審査が厳しいので、必要性を感じていれば失業前に作っておきましょう。年会費がかからなくて、使ったらポイントが貯まるなどのメリットが高いものがオススメです。

そして、クレジットカードがあれば、万が一、現金に困った時にも便利です。
しかし注意するのは、キャッシングなどの使いすぎです。

私もクレジットカードを作成した時にキャッシング枠があるのを知り、何も知らずにお金を借りたときがあります。そうすると・・・トンでもない利子がつくのですね・・・。クレジットカードは預金の範囲内でしましょう。リボ払いも利子が割高です。

また、もう1つ大切なことは、引越です。賃貸物件などを探す時に、クレジットカードと同じように、賃貸する場合も毎月の家賃が発生するので、無職の人には貸したがらないのです。

そして、ボーナス。もらえるものは、もらっておくとよいでしょう。基本的にボーナスは、あなたが会社を辞める前に働いていたときの会社の業績によってもらえるものですので、もらうべきです。
※私は、残念ながら、もらう前にやめましたが・・・

そして、12月ごろに辞めるのであれば、確定申告を会社がしてくれるので、自分でする必要もありません。


このように、会社を辞める前にするべきこと、注意点は結構あるのです。
会社を辞めることだけを考えていると後でバタバタすることになります。



スポンサードリンク
cenweb2 at 07:40│clip!再就職 | 失業