スポンサードリンク


転職・就職に役立つビジネス知恵袋サイトトップ >ハローワーク | 失業 >> ハローワークの職業訓練
数年前に仕事を辞めた時に利用したのがハローワークでした。
当時のハローワークの印象としては、
労働者が集まるところ・・・
という意味不明なイメージをもっていましたが、
年齢も20代と若く、辞職したのも初めてだったので、
しょうがないですね。

さて、ハローワークでは、雇用保険受給資格者で転職、再就職を目指す人に対して、職業訓練の斡旋をしてくれます。求職者に対し再就職するために必要なスキル・技術を身につけさせ、早期の再就職を支援するためです。

私の場合は、やはり情報リテラシーといいますか、エクセル、ワード、アクセスなど、ビジネスに役立つであろう必要スキルを身につけました。



基本的に教科書などにそって教えてくれるものですので、独学でも十分に学べるものではありますが、失業給付を早くもらうためには、職業訓練を受けた方がよい・・・というのもあり、とりあえず、就職が決まるかどうか、不安なので、職業訓練を受けていました。もちろん、授業料も国が負担してくれます。

このようにハローワークの職業訓練というのは、教科書代などの実費は自己負担で、職業訓練期間が終わるまで規定の給付日数にかかわらず失業手当がもらえますから、しっかりとスキル習得に専念することができるのです。

ただ、中には、このような制度を利用して、再就職する気もないのに、職業訓練の斡旋をしてもらい、失業手当の給付期間を延ばす人やスキルを習得するためにわざわざ離職する人もいるようです。
スキルを習得する場合は、自衛隊に入るのもよいそうですが^^;

ハローワークでどのような職業訓練が受けられるのかは、「求職者向け公共職業訓練コース情報」というサイトで調べること解ります。

しかし、人気のある職業訓練などは、タイミングによっては希望するスキルを習得できる職業訓練の斡旋が受けられないこともあります。


スポンサードリンク
cenweb2 at 07:25│clip!ハローワーク | 失業